ネットショッピング カニ 生 ボイル

生の蟹やボイルした蟹をネットショッピングで購入する

今では、ネットショッピングで手軽に、蟹を購入することが出来ます。
ネットショッピングを利用する際、ふと悩むことがあります。

 

それは、生で買えばいいのか、ボイルされたものを買えばいいのか、ということではないでしょうか。

 

蟹を購入するとき、何を基準にして選んでいますか?
一番は、やはり価格ではないでしょうか。
お値段が安いに越したことはありませんから、お値段で決める場合もあると思います。

 

しかし、本当の選び方は、そうではありません。
どのように食べるのか、どのように食べたいかを決めて、その食べ方にあったかにを選ぶことが大切です。

 

例えば、お鍋にしたい場合。
お鍋に合わない蟹を選んで入れても、イマイチだと感じてしまうでしょう。
せっかく購入しても、それでは不満に終わり、寂しい気持ちになります。

 

そんなことにならないよう、予め、選ぶ基準を決めておきましょう。
まず、蟹は、生の状態か、ボイルされた状態で販売されていることが殆どです。

 

生の状態は、生きている「活け」の状態と、生きてはいないが、過熱していない「生」のものとに分けられます。
また、冷凍されているものと、そうでないものに分けられています。

 

生の蟹やボイルした蟹をネットショッピングで購入する場合では、違いがあります。

 

生の蟹を購入する場合は、大体は、どんな料理にも、応用が利きます。
ですが、ボイルされた蟹の場合は、用途がそれなりに狭まってしまいます。
サラダのトッピングや、サンドイッチの具材などには、向いています。
ですが、お鍋に入れるのは、あまり、向いているとはいえません。

 

ただ、ボイルされている蟹は、届いてすぐに食べることができます。
手間の掛かる処理が不要ですから、そういった点では、とても便利です。
生の蟹は、料理全般に使えますが、ある程度、ご自身で処理をすることが必要となってきます。

 

このように、生の蟹とボイルの蟹では、料理の仕方に違いが出てきます。
ですから、用途に合わせて、どの状態の蟹を購入するのかを判断し、最適な蟹を選ぶようにしましょう。